menu
  • Facebook
  • Pinterest
  • home
  • BLOG
  • 同伴出社の同意書 設定理由 2.ノミ、ダニの駆除について

BLOG

同伴出社の同意書 設定理由 2.ノミ、ダニの駆除について

フリーステッチでは”より豊かな職場を愛犬と”を合言葉に、2019年9月より“Dog Friendly Office Project(ドッグフレンドリーオフィスプロジェクト)”が始動いたしました。それに伴い実際にペットを連れて出勤をするにあたっての注意事項やルールを明確にし、同意書を作成致しました。

同意書の詳細はこちら

同意書で設定したルールと、フリーステッチではそれぞれどういった理由からこのような基準にしたのかをご紹介しております。

前回は【狂犬病予防接種猶予についての弊社が設ける基準】を紹介させて頂きました。

今回は【2.ノミ、ダニの駆除対策を済ませてあること】の設定理由についてご紹介します。
ノミやマダニは犬猫の皮膚や被毛に寄生し、激しい痒みの原因となるだけでなく大量に寄生すると貧血を起こしたりします。そしてノミ・ダニが媒介する寄生虫や病原菌はペットを苦しめ、時に死に到らしめることがあるだけではなく、ペットと同様に人も被害に遭うことがあります。

なお一度室内に卵を産みつけられてしまうと完全に駆除するのは難しくなる為、オフィスの環境整備の為にも必要な対策となります。

予防接種などと同様、愛犬を守るだけでなく人への被害を予防する為に必要なものです。

その為、お散歩やドッグランに行くワンちゃんだけではなく、飼い主様が持ち込む可能性もあることから飼育環境等に関係なくノミダニ駆除をしているペットのみ同伴出社を許可しております。

駆除期間としては一年中予防するのが理想的ですが、特にノミ・ダニの活動が活発になる4月~12月の予防をお願いしております。

次回は【3.犬の場合は保健所において畜犬登録を完了していること】についてご紹介させて頂きます。

Dog Friendly Office Project SNSもチェックしてみてください
[Instagram][Facebook]