気を引き締めて飼いたい犬編

前回紹介した新しいグループ分けにおける、それぞれのグループについてその特徴を紹介します。今回は「気を引き締めて飼いたい犬」編です。

前回紹介した新しいグループ分けにおける、それぞれのグループについてその特徴を紹介します。今回は「気を引き締めて飼いたい犬」編です。

初心者向きではありません。飼い主が犬との付き合い術を心得ていれば、すばらしい家庭犬となる犬種です。一方で必ずしも誰でもが簡単に飼えるという犬ではありません。自立心が強い、サイズが大きい、活動的すぎるなど、何かしら難しさがあります。知識、経験を通して犬との絆の作り方を知っている人が、このグループの飼い主として適しています。

1.立ち耳、巻き尾が凛々しい面々
日本犬の魅力は「キリリと締まり、誇り高く…」という風によく描写されるものです。つまり日本犬と一緒に暮らすというのは、この「キリリ」の性格と真正面から付き合っていくことをも意味します。レトリーバーなどのいわゆる家庭の持つ従順さを期待しないように。子犬の時からけじめを持った接し方を。日本犬は賢いのではっきりとした規則が与えられれば、人間との生活に適応してゆきます。そしてその信頼を一旦勝ち得れば、彼らは実に素晴らしい働きを見せてくれる犬でもあります。
柴犬、紀州犬、四国犬、北海道犬、日本スピッツ

2.自分の世界に浸り型で自分の趣味を強く持つ犬
このカテゴリーの犬は皆「歩く鼻」とあだ名を持つ程、臭いの世界に生きる犬種です。性格は明るく社交的。いつも機嫌がよく、それが「人といるから楽しい」のかそれとも「好きなにおいを見つけたから嬉しい」のか、長年の飼い主でもその理由はよく分からないようです。
ビーグル、バセットハウンドなど

3.ノリがいい!タイプ
のんびりと見えるのは、多くの犬がもともと牧畜の番などをしており、ひとところに止まる、という「作業」が求められていたからです。多くはのんびりではありますが、番はきちんとおこないます。なので、知らない人に対する疑いは強いものです。なので、子犬の時から十分に社会化のトレーニングが必要とされる犬たちです。
バーニーズ・マウンテン・ドッグ、グレート・ピレニーズ、セントバーナード、ニューファンドランド、レオンベルガー、グレート・デーン

4.おっとりのんびりの超大型犬
ひたすら元気でノリのいい人、朝ジョギングするのが好きな人、テレビの前でデレっとする生活は合わない人、そんなライフスタイルを好む人にしかマッチしない犬種がこのカテゴリーでしょう。普通の散歩に加え、必ず精神的な刺激を与えること。但しその性格に照らし合わせ、アクティビティをする上ではいくつか注意が必要です。例えば、ディスク、棒投げ等ですが、投げられれば喜んで物品を取りに行くでしょう。しかしテンションが上がりやすいタイプが多いので、遊びが過ぎるとストレス気味にしてしまうリスクもあります。遊ぶけれど、ある程度コントロールを持って接してみましょう。
フラット・コーテッド・レトリーバー、ジャック・ラッセル・テリア、ダルメシアン、ポインター、イングリッシュ・セッター、アイリッシュ・セッター

5.走るの大好き、脚長犬
「馬を飼うのが夢」そんな動機を持って飼う人もいる程、このカテゴリーの犬種愛好家はその犬離れした曲線美、優雅さに惚れているものです。視覚ハウンドの面々。他の犬種のように毛衣でムクムクしているわけでもなく、高貴な感じがして近づき難いようにも見えます。しかし気質的にはそんなに難しいところはありません。なつくのは家族にだけという犬ですが、かといって他人を完全に拒絶する、ということもないのです。
サルーキー、ボルゾイ、グレー・ハウンド、アイリッシュ・ウルフハウンドなど

新たなグループ分け体系を作るとしたら

犬種のグループ分けの秘密

文:藤田りか子

TOPICS

Italian Greyhound Festival 2021
Italian Greyhound Festival 2021

イタグレの為のイベント、【Italian Greyhound Festival 2021 - Italian Greyhound rooted in Italy -】念願の第2回目の企画が始まりました。 イタリアングレーハウンドにフォーカスし1日を通して、お友達と一緒にお楽しみいただけるスペシャルイベントを今年も開催します。 前回は175名、117頭のワンちゃんにご参加いただきました!第2回目は前回以上にパワーアップしたスペシャルな1日となるよう企画しております。 イタグレを愛するみなさま、ぜひご参加くださいませ。 チャリティ企画としてショッピングエリアやチャリティがらポン、撮影会なども開催し、お預かりした参加費や、お買い物の一部売上はチャリティ活動にあてさせていただきます。 開催内容、コンテンツ(撮影会や、アジリティ体験、しつけセミナー等)につきましては随時、予約ページやfacebook、Instagramへアップしていきますので今しばらくお待ちくださいませ。 ------------------------- ■イベント会場の変更(2021.08.27) 開催会場である宮ケ瀬湖から、「蔓延のリスクがあるため、イベント開催の許可をすることができない」という最終判断をいただきましたため、開催会場を下記公園へ変更となりました事をご報告いたします。 宮ケ瀬湖での開催を楽しみにしていただいていた皆さま、誠に申し訳ございません。 ▼会場 山中湖交流プラザきらら「原っぱ」 ※状況によりましては、こちらの会場でも開催が出来ず中止判断となる可能性もございます ■駐車場のお支払い方法の変更(2021.09.06) ・宮ケ瀬湖での駐車場利用:事前予約(0円)→当日自動精算機にて500円のお支払い ・山中湖きららでの駐車場利用:事前予約(300円お支払い)→当日支払いなし (山中湖のきららでは臨時駐車場を借り、自動精算機がないため事前お支払いへ変更をさせていただきました) 会場変更前にご予約いただいた皆さまは、ご利用の駐車場台数分のみ追加予約していただきますようお願い致します。 ご予約いただく際、備考欄に「駐車場追加分」と記載していただけますようお願い申し上げます。 ■当日参加について(2021.10.08) コロナウイルス感染症蔓延防止対策として、当日参加枠のご用意は致しません。参加する際は必ず事前予約をしていただいた上でお越しくださいませ。 ※事前予約期限:10/13(水)まで この状況が一日も早く解消され、平穏な日々が戻り、イベントを無事に開催出来ることをスタッフ一同祈っております。 -------------------------

Italian Greyhound Festival 2020
Italian Greyhound Festival 2020

イタグレの為のイベント【Italian Greyhound Festival 2020 – Italian Greyhound rooted in Italy -】開催に向けての企画が始まりました。 イタリアングレーハウンドにフォーカスし1日を通して、お友達と一緒にお楽しみいただけるスペシャルオフ会です。 たくさん学んで、体験して、遊んで、お買いものをできるスペシャルな1日となるよう企画しております。 イタグレを愛するみなさま、ぜひご参加くださいませ。 チャリティ企画としてショッピングエリアやチャリティがらポン、撮影会なども開催し、お預かりした参加費や、お買い物の一部売上はチャリティ活動にあてさせていただきます。 開催内容、コンテンツ(撮影会や、アジリティ体験、しつけセミナー等)につきましては随時、予約ページやfacebook、Instagramへアップしていきますので今しばらくお待ちくださいませ。

ミニチュア・シュナウザーの歴史
ミニチュア・シュナウザーの歴史

皆さんは、愛犬の犬種の歴史を知っておりますでしょうか。今回はミニチュア・シュナウザーの歴史をご紹介します。愛犬がどのような歴史をたどってきたのか覗いてみましょう。

フレンチ・ブルドッグの歴史
フレンチ・ブルドッグの歴史

皆さんは、愛犬の犬種の歴史を知っておりますでしょうか。今回はフレンチ・ブルドッグの歴史をご紹介します。愛犬がどのような歴史をたどってきたのか覗いてみましょう。

家族写真撮影(Italian Greyhound)
家族写真撮影(Italian Greyhound)

家族で撮れるスナップ写真撮影を行います。 きっと良い思い出写真になりますので、ご家族全員でイベントにご参加された記念としてに是非ご参加ください。

出店者紹介(Italian Greyhound)
出店者紹介(Italian Greyhound)

Italian Greyhound Festival 2021では、皆さまが1日を通してお楽しみいただけるショッピングエリアをご用意しております。いただいたコメントと共に出店社をご紹介いたしますので事前にチェックしてくださいね。

/